Entries RSS Comments RSS

楽器を購入する際にカードローンでお金を借りたアルバイトの植木【仮名】さんの体験談

12月 13th, 2013

独立する時に親から借金は絶対するなと言われていたのですが、今回どうしても非常事態で仕方なくカードローンでお金を借りることになりました。理由は交際している彼の楽器を買うためです。、バンドを組んでいる彼の楽器が急に壊れたため、新しいものを買おうとしたのですがお金が足りなかったのです。彼も私もアルバイトをしているのですが、このところ彼の方はバンド活動が忙しくバイトを休みがち、収入が無いのでご飯の面倒は私が見ていました。2人分の生活費がかかるので私もこれ以上出せなくて、カードローンを申し込もうにも彼は審査を通らないと最初から諦めていたのです。結局私が銀行にカードローンを申し込んでみたら借りることができたので、カードローン申込で借りた5万で無事楽器を買うことができました。
実は、彼のバンドがこの度あるテレビ番組に出演することになり、それで楽器がどうしても必要だったのです。これがきっかけで音楽で食べていけるようになったら、私に苦労はさせないと約束してくれたので、今回借りたお金は出世払いと言う事にしておきました。

オリックスVIPローンカードで得たお金を欲しい物に使用した大前

10月 11th, 2013

私の趣味は絵画のコレクションです。家が狭くて飾る場所がないのにたくさん絵を買い集めていると妻からはよく文句を言われています。
さてこの春の事です。ふと覗いたギャラリーで一目惚れした絵がありました。値段は50万程していましたが、私の感性にぴったりと合う絵でした。どうしても欲しいと思ったので妻に内緒でキャッシングでお金とかりてその絵を買う事にしました。キャッシングは利息が高いのでちょっと心配でしたが、いざとなれば私の絵のコレクションを売りに出せばどうにかなると思いキャッシングを利用しました。妻にはその絵は10万円程だったと嘘をついています。本当の値段を言ったら激怒される事間違えなしだからです。
欲しい物があった時にはすぐに手を打つのも時には重要です。迷っていると他の人に買われていってしまい2度と手に入れられない事がありますから。ですからチャンスを逃さない為にはオリックスVIPローンカードを審査するのもひとつの賢い手です。もしかしたら将来この絵がもっと価値を持つ時も来るかもしれませんしね。とりあえず今はこのお気に入りの絵を見て至福の時を過ごしています。

主婦がお金を借りるならカードローン

5月 21st, 2013

主婦の方がお金を用意しようとしたとき、最初に検討するのはカードローンでしょう。
ほとんどの方は、生活費の不足を補うか、趣味・娯楽のために借りています。
後者はあくまで一時的なサポートです。
主婦はお金の管理がしっかりしており、男性と比べても計画的に返済しています。
依存症傾向のある方は浪費傾向に走りますが、ほとんどの主婦の方は計画的に利用しています。
主婦と専業主婦は少し事情が変わってきます。
「主婦OK」という場合は、専業主婦を対象外にしております。
あくまで、「収入のある主婦」なのです。
無収入では返済できません。
配偶者に安定収入があればよしとする業者もありますが、昔と比べると少数派になってきています。
主婦の方がカードローンを利用する場合、パート収入を基準として借入額が決められます。
年収の3分の1が借入額の上限(総量規制)になるのです。
パート収入が90万円ならば、借入額の上限は30万円になります。
総量規制の誕生により、借りすぎを防げるようになったのです。
http://margaretmowen.com/entry1.html

最近のオンラインショッピングはいいビジネスです

5月 7th, 2013

最近テレビでもよく見られるのが通販番組です。商品をテレビで紹介し、その場で電話などで商品を購入するというものです。そういう番組はここ数年非常に多くなってきました。現在進行形で、ある商品のいいところをずっと説明されると欲しくなってくるものです。
私も通販番組で紹介されていたフードプロセッサーを20分ぐらい見ていると本当にこれは便利だと思えてきて購入した経験があります。通販はとても便利で最近の買い物方法の一つとされています。お店に直接行かなくても物を購入できるので非常に手軽にお買い物ができます。直接お店に行く買い物もそれは大切なことです。実際に実物を自分の目で見て触って確認できるので確実性があります。
なのでそういう面でいうと通販は直接触ったり大きさや重さなどもわかりづらいですが、最近の通販ではそういう実際に触れない、見れないというマイナス面をカバーするようにしています。例えばサイズ表記は細かく表すようになりました。服でいえばただSやMサイズという書き方だけでなく縦幅、横幅、腕の長さ、着た時の長さなど幅広く細かくサイズを表記してくれています。また写真をのせたり実際に使っている映像を流してみたりして画面の前にいる人、本で見ている人に対して安心感を与える工夫をたくさんしています。
なので最近の通販では購入して失敗したということが少なくなってきました。それは返品などの数でわかります。しっかりと商品説明をしているものを通販で買うのは安心できる買い物です。